TOPページ > 導入実績

導入実績

2013年12月8日(月) 沖縄県の久米島にて、海上保安庁那覇海上保安部と久米島町消防本部(水難救助隊)と久米島町のダイビングガイドとの三者による潜水事故対策合同訓練が、海上保安庁指導のもと執り行われました。

基本的な訓練から始まり、巡視船による海面からの吊り上げ、潜水状況での伝達や捜索など、スキューバダイビングにおける海難事故に備え有効な訓練内容でした。

NPO法人 沖縄県ダイビング安全対策協議会 村田会長様のご紹介により、当社の「ダイバーマーカSOS」を訓練に参加されているダイバーの皆様が携行し、充分に潜水した後に海面で実際に使用していただきました。

今回の訓練において、遭難時の位置表示や、緊急時の意思表示に「ダイバーマーカSOS」はとても有効だという事が証明できたと感じております。

今後も、このような訓練やイベントで少しでも多くのダイバーの皆様に、実際に「ダイバーマーカSOS」に触れてご使用いただくことで、万が一の備えにしていただければ幸いです。

  • image
  • image
  • image